前職を続けながら土曜日クラスで取得

働きながらの受講体験記 記事一覧

介護職員初任者研修について

介護職を目指されている方の多くが取得を検討される資格、それが介護職員初任者研修(旧:ヘルパー2級)です。資格取得を支援する介護事業所も見かけますが、求人の応募資格に記載されていることも多く見受けられます。では、実際に介護職員初任者研修とはどんな資格であり、どう取得していくのかを紹介していきます。介護...

続きを読む

求人の応募資格はどこを見てもヘルパー2級以上

アパレル業界で十年ほど勤めていましたが、家族の生活状況から転職が必要となったので、介護業界も就職先として意識しながら自宅近辺の求人を眺めていました。私が暮らす地域は特に介護の手を多く必要としている様子で、自宅近辺で仕事を探すと「ホームヘルパー募集」の言葉が並んでいます。それでは簡単にホームヘルパーの...

続きを読む

講座受講先の選び方

介護職員初任者研修の取得を検討されている場合、講座受講先をどこにしようか迷われる方が多いかと思います。そこで、私が仕事をしながら資格取得した際に重要視した点を記載させて頂きます。ご自宅及び勤務先から近い教室介護職員初任者研修は通信講座だけでは取得することができません。実技に関しては15日ほどの通学(...

続きを読む

夜間講座と週末講座(土日クラス)の選び方

少し前までは、介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)を取得する為に、平日の昼間に講座を受講する必要がありました。取得する為に必要な期間は、最短でも1ヶ月、標準期間で3ヶ月かかります。なので、働いている方や平日の昼間に忙しい方にとっては、取りたいけど取りに行くことができない資格だったのです。ですが、...

続きを読む

通信コースにもスクーリング(通学)が付いてくるのが注意点!

私は通信コースで介護職員初任者研修を取得しました。通信コースと言っても、自宅学習だけで全てのカリキュラムを済ませることは出来ないので、完全な「通信制」ではありません。介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)を「通信のみで取得したい!」というニーズはとても高いのですが、介護技術に関しては実技講習で学ぶ...

続きを読む

働きながら取得する方法は自宅学習にあり!

介護職への転職を考えておられる方には、現在、介護業界にまったく関わりのない異業種サービス業や対人での接客もない職種にて働いてる方も少なくないと思います。私自身も全くの異業種で働きながら資格を取り、介護事業所に転職しました。働きながら受講するのは不安や悩みがあって当たり前です介護職員初任者研修の講座を...

続きを読む

色々な受講の目的

介護職員初任者研修講座を受講される目的は、伺ってみると人それぞれです。今回は私が講座内で知り合いお話を伺った方の中で、3名の方の目的をご紹介します。商品への説得力アップこの方は、現在福祉用具を扱う会社に勤められていると伺いました。施設への営業や操作説明をされるそうですが、介護現場での経験がないことが...

続きを読む

高齢者の気持ちがわかる実技講習

ホームヘルパー2級のときは、まだ集団講義の方が多かったのですが、新しい制度では受講時間が圧倒的に増えている実技講習。このページでは、私がその当時実技講習で学んだ内容について紹介したいと思います!初任者研修の実技講習とは?机に向かって話を聞くだけの集団講義グループワークとは違って、実技講習では実際に身...

続きを読む

講師の方々について

介護職員初任者研修(ヘルパー2級)講座の講師をされる方のほとんどは、現役で介護職に従事されている方です。私が受講した際には数名の講師の方々がおり、座学の際には1名体制実技の際には2名体制で授業を受け持っておられました。では、実際にどのような方が講師をなさっていたか、3名の方をご紹介したいと思います。...

続きを読む

特別養護老人ホームでの実習体験

介護職員初任者研修では、施設等での実習は必須ではなくなりましがた、スクールによっては任意で行えるそうです。ですが、ヘルパーとして就職する前に、生徒として施設を見てみたい、そんな方もおられるかもしれませんし、その後に就職を控えているなら少しでも経験値を積むために受講しておくべきだと私は思います。なので...

続きを読む

介護のコミュニケーションは色々と深い

講座の実習中、「高齢者の方とは何をしゃべればいいんだ?」と最初は思っていました。周囲の方も、それについては悩んでいるというか、焦っている方も多かったです。講師の方たちからは「スクーリング中はコミニュケーションが大事だ」ということを何度も言われました。また、施設実習の時も「介護の実技を試そうというより...

続きを読む

デイサービス編

介護職員初任者研修(ヘルパー2級)資格取得後の就職先として、デイサービスを選択肢に入れられている方もいらっしゃるかと思います。地域支援や自宅での介護が推進される中で、デイサービスの利用者は多くなると考えられます。では、実際にデイサービスはどんなところか、私の資格取得時の実習体験談をご紹介させて頂きま...

続きを読む

訪問介護の体験

地域での支え合いや在宅での介護が推進され、今まで以上にヘルパーの需要は増えることが予想されています。しかし、実際にヘルパーとして働く場合、利用者様の家に上がるのですから、緊張しますし不安かと思います。ここでは一例として、私が介護職員初任者研修資格の実習時に、デイサービスの送り迎えでお邪魔したある利用...

続きを読む

介護の仕事で体験することになる「よくある悩み集」

どんな仕事であっても、大半の人が悩むことになる「よくある悩み」というものがあると思います。介護職であっても例外ではありません。ホームヘルパーの場合は利用者との距離を適切に保つことが大切です。これは、綺麗事ではなく自分の身を守るためです。例えば、訪問介護におけるヘルパーが、訪問先の家庭の諸事情に入り込...

続きを読む

受講者仲間との報告会

介護職員初任者研修過程の修了後、無事に就職できて仕事をし始めると、恐らく不満等が蓄積していくかと思います。どんな仕事でもそうかもしれませんが、利用者様とはいえ他人の家にお邪魔するため、いざこざは付きまとうものです。そんな中、1年ぶりに数人の受講者同士で飲み会ならぬ報告会を行いました。そこで噴出した不...

続きを読む

介護福祉士にステップアップしていこう

ヘルパー2級が現在の介護職員初任者研修となったのは、介護職のスキルアップが推進されていることが上げられます。介護の需要が見込まれる中で、質の高い介護の人材を育成していくことは、差し迫った介護問題への対応策だからです。推進されているという事は、スキルアップがしやすい環境が構築されているとも言えます。で...

続きを読む