講座を選ぶ方法

講座受講先の選び方

介護職員初任者研修の取得を検討されている場合、講座受講先をどこにしようか迷われる方が多いかと思います。
そこで、私が仕事をしながら資格取得した際に重要視した点を記載させて頂きます。

 

講座選びに迷った時

 

ご自宅及び勤務先から近い教室

介護職員初任者研修は通信講座だけでは取得することができません。
実技に関しては15日ほどの通学(スクーリング)が必要になるからです。

 

  • 通信
  • 通学

を組み合わせて受講することもできますが、その場合であってもスクーリング講座には無理なく通える場所であることは必須条件です。

 

その点では、首都圏だけでなく地方を含めて、全国で講座を開講している大手スクールを検討されると良いと思います。

 

また、ほとんどの教室では急な休みに対応するため振り替えが可能です。
その際にも、身近な場所に何ヵ所か教室があることが、途中で挫折することなく取得する為の鍵となります。

 

ただ、振り替えの授業は内容の順序が逆転することもあり、極力休まれないことをすすめます。

 

受講期間の選択肢が複数あるスクールが通いやすい

修了までの受講期間に複数の選択肢があるスクールを選ぶと、自分の条件に合わせて講座を選びやすいです。

  • 短期間集中コースであれば1ヶ月
  • 平日・土曜・日曜・夜間のいずれかのコースであれば3〜4ヶ月

での取得が可能です。

 

特に、

  • 介護業界に転職しようと考えている方
  • 育児をしていて平日は外出できない方
  • 土日のどちらかだったら旦那さんに子守りをお願いできる方
  • 平日は親を介護しているけど、週末のみヘルパーさんにお願いできる方
  • 平日の昼間は働いているけど、夕方以降なら空いている方

というような条件をお持ちの方は、

という講座を選ぶしか選択肢がありません。

 

ですが、上記の土日講座、夜間講座は、全てのスクールが対応しているわけではないので探すのに一苦労です。
そういった場合に当サイトのような土日講座を開催しているスクールを紹介しているサイトが役立つと思います!

 

また、教室によっては随時すべての受講期間が設定されていないので、一度教室に問い合わせをしてみるのが近道でもあります。

 

受講料金の安さで選ぶ

現在、ネットを中心にした比較では、5〜10万円が相場で、高いところですと15万円ほどかかるのが基本の価格帯です。
これだけ金額に差が生じる理由の1つとして、実技時の介護用品設備の差が上げられます。

 

私が受講した際に使用した介護用ベッドは、実際に叔父が使用しているのと比べても古いものでした。
消耗品以外の設備をどれだけ充実させているかは、各スクールが何に重点を置いているかによって変わってくると思います。

 

ただ、実技の授業の際にそれほど支障になることはなかったので、不安材料というほどではありませんでした。

 

各スクールを受講料で比較した時の体験談

私が介護職員初任者研修を取得しようと思いまず一番始めにしたことは各スクールの情報収集でした。

 

わが家には小さい子供が二人いるので、自分が最後まで無理なく通い続けられるようにするために、よく吟味しなければなりません。

 

受講料を調べる

まずは受講料で各スクールを比較してみました。
受講する地域や時期によって違ってくるとは思いますが、私が調べた中では、ハローワークや生協が不定期で開催しているものが6万〜8万円と割りとお安くてお得なお値段でした。

 

未来ケアカレッジ関東も時期によってはキャンペーンなどでものすごくお安くなっている時があり6万〜9万円、ベネッセスタイルケアも8万円台でした。

 

ただハローワーク、生協、未来ケアカレッジ関東、ベネッセスタイルのどれもが受講できる地域が少なく、私は残念ながらこれらの地域に当てはまらなかったため選択肢から排除することになりました。

 

地域がうまく当てはまればかなりお得だと思います。

 

受講することのできる地域が全国的にあったのは、

  • 三幸福祉カレッジ
  • ニチイ

でした。

 

お値段は三幸福祉カレッジが12万9800円で、ニチイが16万2520円と、相場と比べるとややお高めです。

 

専業主婦が資格取得のために通わせてもらうので、出来るだけ受講料が安いところをと思っていましたが、通える地域が三幸福祉カレッジかニチイのどちらかしかなかったので仕方ありません。

 

この2つを受講料以外の部分で比較して、最終的には受講するスクールを決めました!

 

ネットの口コミを参考にするのは?

他にも口コミも参考にしましたが、こちらは情報源が曖昧なためあまりおすすめしません。
某サイトで酷評されていた教室にて受講しましたが、講師の方々に恵まれたよい教室でした。

 

もし身近にヘルパー2級をすでに取得された方がいらっしゃれば、そうした方に聞いてみることが良いかと思います。
受講先検討の際に、参考となれば幸いです。